スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.12.25(月)

ダイエット中の上手な甘い物の取り方

ダイエット中に甘い物は絶対にあかんと思っていますよね?

チョコレートやお菓子、ケーキにアイス、パフェ等・・・

僕はむしろ、食べないほうがあかんと思います。

なぜでしょう?

ダイエット中のこと思い出してください。

友達がとなりでチョコを食べる。

自分はまったく食べてないのにそんなん見たら、めっちゃ食べたくなります(≧д≦)

ダイエットはストレスもよくないんです。

では、どうしますか?

ダイエットは明日からにしよ♪って感じで食べちゃうんですよね(^-^ა)

(;☉д☉) ェェッ!!

それではダメです。

甘い物の上手な食べ方は朝食べる事です。

起きる時間にもよりますがだいたい朝10時までならOKです♪

食べすぎはあかんけど・・・

なぜ朝ならいいかというと、人間寝ているときに疲れなんかを回復する

のにエネルギーを使い、朝起きた時は糖分がほぼ0に近い状態になって

いるんです。

だから、朝食べたものはほとんど、即エネルギーとなるんです。

(゚0゚*)w Ohhh

朝甘いものを食べる日を週に2日ほど作ってやります。

そしたら隣で食べられてもまだ我慢できるはずです☆

運動をするときも、朝起きて朝食を取る前に行うと、さっき書いたよう

にエネルギーが空っぽなんで真っ先に脂肪を分解し、エネルギーとして

使われるので結果、脂肪の燃焼にかなりの効果があります。

さらに、新陳代謝も良くなるので、いつもなら昼になってお腹がすいた

り、朝ごはんが食べれない人なんかは、昼前にお腹すいたり、朝ご飯が

ガツガツたべれたり、効果はすぐに実感できるはずです☆

来年の夏に向けて余裕で間に合うんでより効果的でより楽なダイエット

生活をがんばってみてはどうでしょうか(*'▽'*)
スレッドテーマ:美容・健康 ジャンル:アフィリエイト
│posted at 08:20:58│ コメント 2件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。